AGA 治療 おすすめ

AGA治療おすすめをご紹介!

AGAとは(Androgenetic Alopecia)の略で、男性ホルモン型脱毛症(男性型脱毛症)を意味します。成人男性の薄毛のほとんどはAGAと思って頂いて結構です。
M字型に髪が後退したり、頭頂部が薄くなったり、抜け毛が増えてきたと思ったら、agaを疑いましょう。
帽子をかぶって隠していると、頭皮が不衛生になり、毛根に汚れが溜まり薄毛をより促進させてしまう事になりかねません。早めの治療がAGA対策には必要です。
AGAの治療方法は大きく4つに分かれます。

 

AGA治療おすすめ その1.植毛

1つ目が植毛によるAGA治療です。植毛は元気な毛根を皮膚ごと摂取して、薄くなってきた頭皮に移植する治療方法です。AGAの治療方法としては確実ですが、高額になります。
以前は人工毛を植毛していましたが、現在ではご自身の髪の毛を植毛するので、抗体反応により、皮膚トラブルが起こり定着率も悪かったですが、現在では地毛を植毛するのでこういったトラブルはほとんどありません。
ただし、移植した部分は元気に髪の毛が成長しますが、移植していない部分はどんどん薄くなってくるので、繰り返し植毛をしないと頭の部位で不自然に髪の毛が生えている状態になってしまうと言うデメリットもあります。

 

AGA治療おすすめ その2.服薬

2つ目が服薬によるAGA治療です。プロペシアと言う内服薬を定期的に服用します。
AGAの根本的な問題を解決する事が出来るので、おすすめです。
効果は個人差がありますが、医師により適切に処方された場合はかなりの高確率で髪の毛が生えてくる実感が沸いてくるのでおすすめです。
服薬するだけなので、気軽に始められる事と、薄毛も徐々に改善してきますので、周囲の人からの視線を気にならない事が最大のメリットです。
プロペシアは海外から輸入する事も可能ですが、海外輸入薬の中には粗悪品や、成分が不安定な物があり、場合によっては命にかかわる危険性があるのでやめましょう。
服薬は、医師による処方を受けてAGA治療する事をおすすめ致します。

 

AGA治療おすすめ その3.外用薬

3つ目は、外用薬によるAGA治療です。
ミノキシジルと言う外用薬を頭皮に塗る事で、頭皮の血流量が増加して毛母細胞が刺激を受け、発毛を促すものです。
但し毛根の周辺に汚れが付着している状態ですと、効果があまりありません。
対策としては、シャンプーする時に頭皮を揉むようにしてマッサージをすると汚れも落ちて、頭皮の血行も促進するので効果が倍増します。
2の内服薬と3の外用薬を組み合わせる治療が簡単かつ安価なaga対策として知られています。組み合わせる事で増毛の効果が格段に増すのでおすすめです。
毛根自体に栄養がいきわたり、頭皮の血流も増加しますので、増毛するだけでなく、髪の毛にコシが出て来て毛の艶も良くなります。
但し植毛と比べると個人差が大きい事、治療が長期になる可能性があると言うデメリットもあります。

 

AGA治療おすすめ その4.AGAメソセラピー

4つ目がAGAメソセラピーによる治療です。
AGAの患者は発毛成長因子が弱っている状態にあります。AGAメソセラピー治療を行う事で発毛成長因子を強くしてくれます。また発毛を促す成長シグナルも正常な状態に戻してくれるので、ほぼ確実に増毛する事が出来ます。
施術は頭皮に直接注射する事で行われます。
成分は病院・クリニックによって異なりますが、主成分は発毛薬成分、発毛成長因子複合体、フィナステリドやミノキシジルとなり、補助成分としてコエンザイムやヒアルロン酸、各種ビタミンになります。
AGAメソセラピーを行う時は冷却器で頭皮を麻痺させてから行うので痛みを感じる事はほとんどありません。
AGAメソセラピーは、現在のAGA治療としては最も最新の治療方法で効果も高く一番のおすすめです。

 

いずれにしても、価格や個人差、薄毛の度合いを考慮して、おすすめのAGAの治療方法を選ぶことが大切になってきます。